ジャカルタでは、地下鉄工事、高層ビル建設、幹線道路の高架化とアンダーパス化が急ピッチに進んでおり、将来アジアの中心ハブ都市に成長する可能性を秘めており、歴史が日々刻々と動いていくダイナミズムを肌で感じることができます。

インドネシアのIT事情、時事問題、システム導入現場事情などを発信中のブログ最新記事はこちら。

システム開発

生産管理システム

生産管理システム

MRP所要量展開・製造実績収集・かんばん枚数計算などインドネシアの製造業システム全般。

生産スケジューラー

生産スケジューラー

最短でいつ出荷できるかの納期回答のためのフォワード、出荷日から前倒しするバックワード

会計システム

会計システム

発生主義ベースのP/L・B/Sから現金主義ベースのキャッシュフロー計算書までの流れをシステム化。

原価管理システム

原価管理システム

予算・予定数・能率から標準配賦率を算出する標準原価と実際発生額から実際配賦率を算出する実際原価。

バーコード管理システム

バーコード管理システム

業務効率向上のためのハンディターミナルで実績計上、ピッキングリストと現品を照合することで間違い防止。

WEBサイト開発

WEBサイト開発

WordPressにより洗練されたデザインのWEBサイトが短期間に低コストで開発できるようになりました。

ブログ最新記事

オンライン上での名誉毀損の事案

名誉毀損は民事(Perdata)と刑事(Pidana)があり、今回弁護士を通じて刑事訴訟として訴えた旨通告され、Polda Metro Jaya(ジャカルタ警察庁)からSurat Perintah Dimulai Penyidikan(捜査令状 SPDP)が届けば、この元社員は警察に出頭する義務が生じるのですが、いずれにせよ労使問題がこじれると訴える側も訴えられる側もお金と時間がかかり、双方ともに疲弊する前に手打ちというのが一般的です。

インドネシアの労働法の適用範囲

2018年のUMP(Upah Minimum Provinsi 州が定める最低賃金)は8.71%アップ、2017年が8.25%だったので若干景気上向き傾向とも言えるわけですが、ジャカルタ特別州(Daerah Khusus Ibukota Jakarta)がRp 3,648,035(30,915円 1円=Rp118)なので、ジョクジャカルタ特別州(Daerah Istimewa Yogyakarta)Rp 1,454,154(12,323円)の2.5倍、それはみんな出稼ぎに来たいと思いますわ。

GO-SENDが実現させた業務効率向上と富の再配分

自分は南ジャカルタのオフィスまでGO-RIDEでbonceng(バイクの2人乗り)出勤し、昼飯はGO-FOODでBaksoを配送してもらい、雨が降ったらGO-CARで帰り、タクシーも正規のMy Blue BirdアプリからではなくGO-BLUEBIRDからオーダーすることでGO POINTを稼ぎ、ジャカルタ市内の小包はGO-SENDで送ります。

お問い合わせ

インドネシアのIT事情やビジネス情報についてのご質問・お問い合わせは
こちらのフォームからお気軽にどうぞ。
Please fill in all of the required fields