世界ワースト1位の渋滞都市ジャカルタでは遠隔サポートが基本でしょ。

某イギリスの会社による2015年度世界渋滞都市ランキングでジャカルタが世界ワースト1位に輝いたというニュースは在住日本人の間の鉄板ネタの一つではありますが、確かにうんざりするニュースとはいえ、日本の本社や家族に対して、ジャカルタで仕事をする大変さを理解してもらうための補足情報として利用されているものと推測します。

イノベーター理論の視点からインドネシアを考える

マーケティング理論の分析視角として有名なイノベーター理論ですが、これって50年以上も前の1962年にアメリカで体系化されていた理論なんですね。1962年といえば日本の高度成長期(1955年~1973年)のド真ん中にあたりますが、今のインドネシアがまさにこの時期にあたると思います。

インドネシア税関が求める監視カメラの映像をインターネット経由で配信する方法

2014年9月現在、インドネシアの税関より保税工場の倉庫出入口とコンテナ積み込み場所の2箇所について、監視カメラからの映像をインターネット経由で確認できる仕組みの構築が求められています。これは在庫管理システムによる受払実績を税関から確認できる仕組み構築を求められているのと同じ理由で、「保税工場として免税を受けた物品の入出庫が適正に行われているか」を監視する意味があります。

Googleのパンダとペンギンは検索エンジン最適化スターターガイドに沿ったものである件

SEO対策のテクニックはネット上に山ほど紹介されているが、結局のところGoogleの検索アルゴリズムのアップデートが行く着く先はただ一つ、「検索エンジン最適化スターターガイド」の趣旨である「SEOは本来サイトに訪れるユーザーのためにある」ということになる。

インターネットとLAN上におけるDNSとドメインコントローラーの考え方。

インターネットの世界で最終的にキーになるのはIPアドレスなので、ドメイン名なしでもIPアドレスをとればPINGも通るしブラウザからIPアドレス打ち込みでサイトにアクセスもできる。 LAN内のドメインも同じでドメイン名を取得(DNSにIPとドメイン名のリンクを登録=Domain Controlerに登録するに相当)しなくてもIPアドレスさえあればLAN上で共有されたり共有ファイルにアクセスしたりできる。

UPSの供給電力はグロスの皮相電力とネットの消費電力で表現される件

そもそも電気(electric)って何(笑)?電子の動きで生じる働きの総称みたいなもんかな?電気関連の言葉は身近ではあるが以外と定義があいまいで、いざUPSについて語ろうとする場合に困ってしまうことになる。 電力会社、今日の電力使用量、原発の発電量、パソコンの電力使用量・・・日常見聞きする電気関連の言葉で頻繁に使用されるのは電力という言葉であり単位はワット(W)で表される。

リピータ・ブリッジ・ルーターの機能的違いについての考察

昔(まあ1990年代後半かな?)はインターネットに接続するにはモデムに電話回線を繋いでダイアルアップするというように、モデムの機能がはっきりしていた。そもそもModemはModular(変調 アナログ→デジタル)とDemodular(復調 デジタル→アナログ)の頭をとってくっつけた造語であり、PCのデジタルデータをアナログ回線である電話線に乗せて送信、

インドネシアの有線LAN・無線LAN・携帯電話の規格について

そもそもWi-FiというのはIEEE802.11bという無線LAN規格を普及させるために名づけたブランド名である。通信速度は11Mbps, 54Mbps, 108Mbpsが一般的である。IEEEというのはアメリカの電気学会の名前でThe Institure of Electrical and Electronicsの略であり、この学会は有線LAN(IEEE802.3)と無線LAN(IEEE802.11)の規格を定めている。